就労継続支援A型事業所 統合失調症

統合失調症と恋愛妄想。人生で初めて結婚したいと思ったA型事業所のスタッフさん

こんにちは、ryoです。

今回は、僕が人生で初めて結婚したいと思ったA型事業所のスタッフさんについて

話していこうと思います。

それでは始めます。

頑張り屋さんな女の子

僕は、2カ所目のA型事業所で好きになった女性と出会う前は、とても自信がなく自分を表現する

ことが苦手で、人とコミュニケーションをとることが苦手な内気な性格な男性でした。

そんな性格から、女性と話すことは全然なく、どんなことを話していいのか分からず、

好きになった女性も何人かいたのですが、全く自分から行動することはなく、告白することさえ

一度もありませんでした。

しかし、そのA型事業所のスタッフさんは今まで好きになった女性とは全く別で、統合失調症の

症状だと思うほど、強烈に好きになってしまいました。

以前お話しした統合失調症の症状によるA型事業所での人間関係のトラブルと恋愛についてでもお話し

した通り、ある日お昼休みでお弁当を食べ終え休憩しみんなを楽しませようとものすごく一生懸命に

頑張って笑っているそのスタッフさんをみて僕は完全に恋に落ちました。

急に恥ずかしい気持ちになり、顔を見ることができなくなり、言葉も話せませんでした。

今まで、好きになった女性とは全然違い、どうしようもないほど毎日そのスタッフさんのことばかり

考えていました。

しかし、その女性スタッフさんは既婚者で子供もいる方でした。

僕の性格から、略奪しようなんてことはできず、これ以上好きにならないようにクールに接することに

徹していました。

これは、後から聞いたことですが、僕がそのスタッフさんのことが好きなことはある時期まで本人も含めて

誰も気付いていないようでした。

いつもクールに振る舞っていて、そんな素振りなど全くなかったと好きになったスタッフさん本人からそう

言われました。

そういうこともあって、その女性スタッフさんは普通に接してくれていました。

僕は、距離をできるだけおこうと思っていたのですが、何気ない屈託のない笑顔や素振りや普通に接してくれる

ことから、自分の気持ちを抑えることができず、仕事の面で、その女性スタッフさんを助けたり、その女性スタッフさん

が仕事で失敗して、泣いてしまった時、誰よりも先に力になってやろうと思い、相談に乗ったり

その女性スタッフさんの仕事を常にサポートして手助けしていました。

そういうことが、ずっと繰り返されるうちに、その女性スタッフさんは僕のことをプライベートではなく

仕事の面の同僚として、頼り甲斐のあっていつも私のことを助けてくれると言って、慕ってくれるように

なりました。

すると、今まで会った女性の中でも、一番親しい存在になり、距離を置こうとしていたのが

だんだんと気持ちを抑えるのが難しくなりました。

そして、その女性スタッフさんに出会ってから約1年半ぐらい経ってから、とうとう自分の気持ちを

抑えることができなくなり、その女性スタッフさんに好きだと気持ちを伝えてしまいました。

その女性スタッフさんは、好きだと言われて、固まってしまい、しばらくすると目が泳ぎ始め

気が動転するようになりました。

なんとか、気持ちを整えて、僕に言ってくれた言葉は、嬉しい、でもそんなことしか言えなくて

ごめんなさいでした。

僕は、いつか一般就労にいくのでこのA型事業所をいつかは退職するので、それまでの間、これまで

のように接してくださいと言った気がします。

その女性スタッフさんも返事をしてくれたのですが、その翌日から僕とその女性スタッフさんは

いつものように接することができなくなりました。

僕は、いつものようにクールに接しようとしていたのですが、その女性スタッフさんが僕のことを

意識し始めたようでした。

これは、その女性スタッフさんと仲のいいスタッフさんから聞いた話で、僕が好きと言ってしばらくは

その女性スタッフさんは僕のことを意識していたと言っていたと教えてもらいました。

その女性スタッフさんは、しばらくの間よそよそしい態度になって、偶然ちょっと手が触れただけでも

急に手を引っ込めるような動作をして完全に距離を置かれてしまいました。

それからが、僕の統合失調症の恋愛妄想が始まるようになりました。

全部自分のことが好きだと思ってしまう恋愛妄想

それから僕は、その女性スタッフさんと何気ない話をしたり、仕事を一緒にしたりするだけで

全部僕のことが好きだと思うようになりました。

その女性スタッフさんが、仕事のことで何かうまくいっていなかったとき、僕の方からどうしたのと

話しかけて相談に乗ったりしていても、きっと僕のことが好きだから話してくれるんだと思ったり、

仕事で頼られるのも僕のことが好きで頼ってくるのだと思ったりしました。

ほぼ全ての行動が、僕のことに関係すると思っていました。

その女性スタッフさんは、僕が好きだと伝えてしばらくは意識していましたが、しばらくすると

いつものように接してくれるようになりました。

僕は、その女性スタッフさんが僕のことを好きだと思っていると考えていましたが、それを表に出したり

言葉で確認したりすることは一切しませんでした。

まだきっと統合失調症の恋愛妄想でも理性が働いていたのだと思います。

僕は、その女性スタッフさんを全力で助け、全部その女性スタッフさんを中心に物事を考えるようになり、

今まで以上に、恋愛感情ではなく、仕事の面で親しくなっていきました。

周りの人たちも、僕とその女性スタッフさんは事業所で一番仲良く見えるとよく言われていました。

その女性スタッフさんは天真爛漫な方で、僕を本当に頼ってくれました。

僕もそれに応えるように全力でその女性スタッフさんをサポートしました。

僕は家に帰って、部屋に一人でいると、様々な恋愛妄想をしていました。

本当に馬鹿げた妄想ばかりでした。

そんな日が続いていって、僕の病状が少しづつ悪くなってきました。

そうすると、少しだけですが表面に出る時もあり、その女性スタッフさんと面談をする機会

もありました。

僕は、なんとか理性を保つために、その女性スタッフさんに直球で僕のこと好きなのか確認しました。

するとその女性スタッフさんは、僕のことは好きではないしこれから好きになることもないとはっきり

答えてくれました。

普通なら、これで完全に気持ちが分かったところなんですが、恋愛妄想はお薬に頼るしか治ることは

ありませんでした。

表に出すことはなかったですが、ストレートに好きではないと言われたにも関わらず、まだ僕のことは

好きなんだと思っていました。

僕は、お薬の処方が変わって落ち着き始めたこともあり、だんだんと恋愛妄想も薄れていくようになって

きました。

そうなると、ピュアに好きな気持ちがわかるようになり、絶対にアプローチはしないでおこうと固く自分に

言い聞かせるようになりました。

でも、恋愛感情ではなく、その女性スタッフさんのことをいつか僕が退職するかその女性スタッフさんが

退職するまでの間、好きでい続けようと思うようになりました。

そして、その女性スタッフさんが会社とうまく意見が合わなくなり、会社に対する気持ちがなくなってきた

と僕に相談してきました。

僕は、近いうちにその女性スタッフさんは会社を退職するなと思い、僕はその女性スタッフさんがいなくなるまで

会社に居続けるよと言い励ましたりしていました。

そして、去年の4月にその女性スタッフさんは会社を退職することになり、最後に僕と面談をすることになりました。

色々と話したのですが、その女性スタッフさんは、僕が一回もアプローチしてこなかったから色々悩まなくてよかった

と言ってくれました。

恋愛妄想が出ていても、なんとか理性を保てて良かったと本当に思いました。

僕と出会えて本当に良かったと別れ際に言ってもらえました。

僕のことを恋愛対象として見ておらず、好きでないと分かっていても、最後にそう言ってもらえて

とても嬉しかったです。

最後に

今回は、僕の統合失調症の恋愛妄想についてお話ししてきました。

今ではお薬の処方が変わって、随分症状も落ち着いたことから、その女性が僕のことを恋愛対象として

見ていなかったことと、好きではなかったことに納得しています。

本当に随分馬鹿げた考え方をしていたなと今では思っています。

ですが、その女性スタッフさんを好きになったのは、統合失調症の恋愛妄想からくるものではなく

純粋に好きになったのだと思っています。

実は、今でも夢にその女性スタッフさんが出てきたり、ふとした瞬間に好きだなぁと思ってしまいます。

約1年半会っていないにも関わらず、特に思い出の物もないのに、まだ好きでい続けているなんて

よっほど好きなんだなと思います。

しかし、それもだんだんと薄れてきて、会いたいといった衝動や話したいといった衝動で辛くなることは

なくなってきています。

いつか、また別の好きな女性ができたら、きっと今の気持ちもなくなることだと思っています。

僕は、付き合ったりすることはなかったですが、本当に恋愛をしていたのだと思います。

今では、少し自信もつきましたし、積極的に人とコミュニケーションを取れるようにもなりましたし

女性とも話せるようになりました。

随分大人になったような気がします。

僕は今までの人生で失敗ばかり続いていましたが、好きになった女性スタッフさんに出会ったことは

唯一の成功体験だったのではないかと思っています。

辛いことも多かったですが、良い体験をしたと思います。

それでは今回はこれで失礼します。

またよろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

-就労継続支援A型事業所, 統合失調症
-

© 2022 ryo blog〜日々の日記 Powered by AFFINGER5