就労継続支援A型事業所 統合失調症

統合失調症の方の収入。障害年金と就労継続支援A型事業所の収入で生活する

こんにちは、ryoです。

今回は、統合失調症を患っている方で、一般就労に行くことができず、障害年金と就労継続支援A型事業所

の収入で生活するといった内容のお話をしていこうと思います。

それでは始めます。

A型事業所に通っていても障害年金は受給できる

障害基礎年金2級を受給している方で、働いたら障害年金を受給することができなくなるのでは

ないかと思う方もいらっしゃると思います。

障害年金は、医師の診断書の書き方によって受給できるか決まってきます。

例え、一般就労や、就労継続支援A型事業所に通って、働いている方でも、診断書に

日常生活を送ることが困難で他者の介助を必要とするなど、ある一定の条件のことを

書いてあれば、収入があっても、障害年金を受給することができるみたいです。

僕も、初めは、A型事業所に通い始めて、初めての障害年金の更新の時は、障害等級3級に

ならないかドキドキしていました。

しかし、医師が的確に診断書に障害基礎年金2級を継続できるように書いてもらっていたので

無事、障害基礎年金2級を継続して受給することができました。

僕が通っていたA型事業所の知り合いもみんな障害年金を受給していた方は更新の際、障害等級3級に

なることはありませんでした。

A型事業所にも様々な事業所があり、4時間勤務のところもあれば6時間以上勤務できるところもあります。

しかし、それでも収入は低く、障害年金を受給しないと実家暮らし以外の方は生活がとても苦しくなると

思います。

統合失調症を患っている方は、一般就労に行ける方が少数だと思うので、収入はどうしてもかなり低いもの

になってくると思います。

実家に暮らして、A型事業所の賃金と障害年金をもらって、少しづつ貯金をしていかないと

将来何かあった時、お金にすごく困ることになると思います。

統合失調症の方は、体調が崩れたりするとA型事業所にも通えなくなることが起こると思います。

もし、実家暮らしではない方がそういった状況になった場合、障害年金だけでは生活することは

とても厳しいと思います。

A型事業所に通っていても、障害年金は受給できるので、実家暮らしができる方は、できるだけ

貯蓄をすることをお勧めします。

A型事業所に通っていた時の僕の収入

僕は、まだ体調が良かった頃、A型事業所にほぼ毎日通っていました。

そのA型事業所は勤務時間が4時間半で大体月に8万円ほど収入がありました。

それに加えて、障害年金が月に7万円で合計で月に15万円の収入がありました。

僕は実家暮らしをしているため、出費が少なく、家に数万円お金を入れるぐらいで

あとは特に物欲もなかったため、A型事業所の給料はほぼ全て貯蓄に回していました。

僕はとても恵まれている方で、統合失調症を患っている方で、家庭の事情で

実家暮らしができず、一人暮らしをしている方もいます。

もし収入が僕と同じだとすると、ずいぶん節約しないと貯蓄はほとんどできないと思います。

統合失調症を患っている方で、貯蓄をすることは非常に大切になってきます。

統合失調症を患っている方は、いつ働けなくなってもおかしくありません。

実家で暮らしているなら、生活はできるでしょうが、身寄りのない方は支援をしてもらわないと

生活することができなくなってしまいます。

僕は、統合失調症を患って収入が少ない方でも、豊かな暮らしを送ることができたらと思っています。

おそらくですが、統合失調症を患って、色んなことを諦めた方は多いのではないかと思います。

どうしても収入が少なくなってしまうため、なかなか結婚をすることができなかったり、欲しいものが

買えなかったりと、満足のいく生活を送ることができないと感じる方もいらっしゃると思います。

僕は、できるだけお金はあった方がいいと思っています。

中には、節約生活で満足のいく生活を送っていると感じる方もいらっしゃると思います。

本当に人それぞれですが、僕は色んな目標があります。

以前、株式投資始めました。今後の将来のための蓄えになればと思い将来設計のための投資でもお話しした通り

僕は、障害年金とA型事業所の収入と株式投資の収入で、実家を建て直したいと思っています。

以前は、症状が重く、辛い状態だったために、何も関心がなく、物欲もなく虚しい生活を送っていました。

しかし今は、症状が回復してきており、色んなことに関心を持つようになり、物欲もでてくるようになり

様々なことに挑戦したいと思うようになりました。

このブログや株式投資もその一つです。

今は、体調を整えることだけを考え、やりたいことや好きなことだけをする生活をしています。

幸い実家ぐらしで障害年金を受給しているため、貯蓄はあまりできていませんが、十分生活はできています。

いつかまたA型事業所に毎日通えるようになったら、A型事業所の給料を株式投資と貯蓄にまわし、お金を

どんどん増やしていきたいと思っています。

そして、いつになるかわかりませんが、実家を建て直し、車も買って、欲しいと思っているIWCのポルトギーゼの

クロノグラフの高級時計を買おうという目標があります。

物欲があることは、いいことだと思います。楽しみが増えますし、目標もできそれを達成しようと行動を起こすよう

になります。

障害年金とA型事業所の給料だけでは、生活は苦しいと思いますが、僕は株式投資や他の資産運用も活用して

目標を達成するべく、楽しんで生活を送っていきたいと思っています。

最後に

今回は、A型事業所に通っていても障害年金を受給でき、その収入でどうやって生活をしていくかについて

お話ししていきました。

僕は恵まれており、実家暮らしで、障害年金とA型事業所の収入で貯蓄をすることができ、その一部を

株式投資に回してお金を稼ごうとしています。

僕は統合失調症を患って、収入が少なくても豊かな暮らしをしたいという気持ちが強いです。

先の話になると思いますが、いつかはお金を貯めて、結婚もしたいと思っています。

統合失調症を患っている方は、収入が少ない方が多いと思いますが、今はお金を稼ぐ手段はたくさん

あります。

統合失調症の症状から、そういったことに手を出すことが困難なこともありますが、ある程度体調が

よくなれば、統合失調症の方でも、健常者までとは言えませんが、ある程度の行動は取れると思います。

僕も、以前は、ベッドで横になっているだけの生活で、何もできませんでしたが、今では、主治医の力も

借りて、お薬を調整してもらい、時間をかけて休養しこのブログを毎日更新できたり、たまにウォーキング

をしたり、株式投資ができるようになるまで回復しました。

僕の統合失調症の程度は中程度と診断されており、それでもできることはずいぶん減りましたが

まだ挑戦できることは残っています。

価値観は人それぞれだと思いますけど、もしお金をもっと稼ぎたいと思っている方は、色んなことに挑戦して

見ることをお勧めします。

今は、働く以外にも収入を得ることはたくさんあります。

まず、体調を第一に考え、体調が整ったらたくさんのことに触れ体験することをお勧めします。

きっと違った人生の歩み方も見えてくると思います。

それでは今回はこれで失礼します。

またよろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

-就労継続支援A型事業所, 統合失調症
-

© 2022 ryo blog〜日々の日記 Powered by AFFINGER5