統合失調症

今日精神科の病院に診察を受けにいきました。あっという間でした。

こんにちは、ryoです。

今日、精神科に行ってきました。

今僕は状態が結構安定していて、日々辛さが軽くなっている状態です。

お薬もこれといって変薬してもらおうとも思っておらず、目立った精神症状もないため、

今日は前回処方されたお薬を処方してもらい、経過報告だけしようと思っていました。

予約時間は10時で、その30分前の9時30分に受付を済ませました。

いつもは10人待ちぐらいあるのに、今回は二人しか待ちがありませんでした。

その二人も、スムーズに診察を終えて、早く僕の順番がやってきました。

先生にシクレストからリスパダールに変わってどうですかと聞かれ、

落ち着くようになった、シクレストは落ち着かないことが多く、リスパダールに変わって楽になったと伝えました。

あと、シクレストは活発に動くような感じだったのが、リスパダールになってからは落ち着き、活動量が減ったことも伝えました。

先生がこのままの処方で行きますかと言われ、僕のリスパダールになってずいぶん楽になったので、このままの処方でお願いしますと

伝えました。

そして、調子がいいことを先生に伝え、いつも2週間分のお薬を処方してもらっていたのですが、4週間分のお薬を処方してもらえる

ことになりました。

今は、おそらくですが、鬱症状が少し出ているため、できるだけ家で安静にしておきたかったでの2週間から4週間に変わったことは

とても良いことでした。

僕は今サインバルタ60mgとデプロメール100mgを処方してもらっており、鬱症状はひどくはなっていません。

確実に回復しているかと聞かれたら、まだわからない状態ですが、抗うつ剤はあくまで回復の補助をしてくれるだけで

根本的な治療ではないので、どこまで回復の手助けをしてくれているかわかりませんが、気分の落ち込みなどはずいぶん回復していって

いるので、あとはゆっくり休養を取って、適度に運動などをしていったら、半年か一年ぐらいでだいぶ容体も変わってくるのではないかと

思っています。

鬱症状に加えて、一番の課題になっているのは統合失調症です。

僕は働けず、家でゆっくり療養している主な原因は統合失調症の陰性症状です。

これは正直回復の見込みが経っていません。

もしかすると回復するどころか悪化していくかもしれません。

お薬に関しては、今処方してもらっているものがベストだと自分では思っています。

統合失調症に関してはどう変化していくのか見当もつきません。

長い時間をかけて、回復していってくれることを祈っています。

統合失調症が回復した時が、僕の人生の第二のスタートだと思っています。

おそらく統合失調症が回復したら、働くこともできるようになると思いますし、趣味であるサイクリングも充実して

できると思います。

休息も十分取れるようになると思いますし、体調管理もできるようになり、長期で仕事ができなくなったり、ベッドでずっと横に

なっていることもなくなると思います。

何年かかってもいいので、いつかこの状態に持っていけるようにしていこうと思っています。

楽観的な考えですが、統合失調症でも以前はここまで回復していた時期がありました。

また、この状態まで戻れるようになることを信じています。

今日は待ち時間も少なく、先生も患者さんか少なかったからか、機嫌も良かったので病院があまり苦ではありませんでした。

通院も2週間から4週間になり、気持ちの負担と身体の負担がずいぶん和らいだと思います。

今僕は生活習慣とお薬の面でベストな状態だと思っています。

しっかり療養して、いつかまたいろんなことができるようになっていきたいなと思っています。

統合失調症、回復していってくれることを祈っています。

それでは今回はこれで失礼します。

またよろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

-統合失調症
-

© 2022 ryo blog〜日々の日記 Powered by AFFINGER5