エビリファイ〜世界中でものすごく売り上げたやる気の出るお薬

こんにちは、ryoです。

今回は、第二世代の抗精神病薬エビリファイについてお話ししていこうと思います。

エビリファイは、大塚製薬から販売され、世界中でものすごく売り上げたお薬のようです。

僕の周りにも統合失調症でエビリファイを服用している方が多いです。

それでは始めます。

エビリファイ24mg

僕が、初めてエビリファイを服用したのは急性期を抜けて、回復期に入った頃でした。

その時のお薬の処方は、エビリファイ24mg、デパケン200mg、ワイパックス2.0mg

グッドミン0.25mg、フルニトラゼパム2.0mgでした。

よくブログなどで見かけるのは、エビリファイとデパケンを服用する方が多い印象です。

エビリファイとデパケンは相性が良いのかも知れません。

エビリファイとレキソタンを処方してもらった人で、笑顔も出ず、勉強も全くできず

大学を諦めかけていた人が、デパケンを加えて様子を見ながらその後、ラミクタールを加えると

嘘のように人が変わったようになり、勉強もできるようになったと精神科医のブログで

拝見したことがあります。

僕は、エビリファイとデパケンはあまり合わず、相性が悪かったのですが、お薬のことを

あまり分かっていなかったこともあり、数年間はこの処方でお薬を服用していました。

エビリファイ24mgを服用して感じたことは、ジプレキサに比べると考えをまとめたりする効果は

そんなに強くないのではないかと思います。

僕は、エビリファイ24mgを服用していたときは、頭が混乱することが多く、奇妙な行動を

とることが多かったです。

考えがまとまらないせいか、読書をすることもできず、テレビを観るのもほとんどできませんでした。

睡眠に関しては、特に問題はありませんでした。

一緒に服用していたグッドミンとフルニトラゼパムがあっていなかったことから不眠がありましたけど、

この二つのお薬を服用しなくなってからは、エビリファイ24mgを服用していても

よく眠れていました。

しかし、エビリファイは少量になると睡眠に影響が出るようです。

僕は一時期エビリファイ3mgを服用していた時がありましたが、ほとんど眠ることができず

一日1、2時間ぐらいしか眠れないこともありました。

エビリファイは少量になると賦活するので、統合失調症の精神症状が悪化することが多い

みたいです。

エビリファイ24mgを服用していて良かった点は、やる気が出ることです。

先ほどもいった読書をすることやテレビを見ることはあまりできませんでしたが、

体を動かすことはすごくでき、運動をよくしていました。

食欲増加も起きることがなく、むしろ食欲が低下する感じで、

エビリファイで体重が10kg以上減量することができました。

A型事業所にも通うことができ、体を動かすことに関してはとても良かったと

思います。

エビリファイの副作用

エビリファイの副作用で多いのはアカシジアみたいです。

僕はアカシジアは起きませんでしたけど、エビリファイを服用している方で

アカシジアで困っている人は、結構いたと思います。

あと、暴力的になる、お金を使う衝動が強くなる、性欲が異常になるといった

ことがあります。

僕は、お金を使う衝動が強くなることと、性欲が異常に強くなることがありました。

買いたいものがどんどん増え、お金を使うことに躊躇しなくなり、2,3ヶ月で

50万円以上使ったこともあります。

性欲も異常に強くなり、とても辛かったです。

このことは、主治医にも注意するように言われ、しかし思うようにコントロールすることが

できませんでした。

エビリファイを服用するのをやめてからは、お金を使う衝動が強くなることと、性欲が

異常に強くなることは全く起こることがありませんでした。

暴力的になることや、お金を使う衝動が強くなることや、性欲が異常に強くなることは

犯罪にもつながるのでこのような副作用が出たときは、すぐに主治医に相談することが

大事だと思います。

陽性症状がコントロールできなくなる

エビリファイは陽性症状が強くない方には、症状をコントロールすることができる

お薬みたいです。

僕も、服用し始めた頃はそんなに統合失調症の症状が強くなく、エビリファイで

陽性症状を十分コントロールすることができました。

しかし、次第に症状が悪化してから、エビリファイ24mgを服用する機会がありました。

体重を落とすためでしたけど、以前とは違い服用して数週間で陽性症状が出るようになり

エビリファイ24mgでは陽性症状をコントロールすることはできないようになりました。

詳しくはわかりませんが、エビリファイの脳の作用のポイントが他のお薬の効果を押しのける

ことがあるそうで、エビリファイ24mgの他にはっきり覚えていませんが抗精神病薬を服用して

いましたが、混合でも陽性症状を抑えることができませんでした。

最後に

僕の周りにはエビリファイを服用している方が結構います。

その方達は、特に不自由はないみたいで、症状も十分コントロールしているようです。

僕には、エビリファイは合いませんでしたが、エビリファイは太りにくいお薬で

やる気も出ることから、合う人にはとても良いお薬のようです。

最近はよくわかりませんが、僕が統合失調症を発症した当時はエビリファイは

かなりの方に処方されていたようです。

おそらくですけど、非常に優れたお薬で評判も高いのだと思います。

統合失調症の方に限らず、うつ病や双極性障害の方にも適応されるようです。

なぜか分かりませんが、統合失調症でエビリファイを服用している方は太りにくい

みたいですが、うつ病や双極性障害でエビリファイを服用している方は食欲が出て

太ったという方が僕の周りにはいました。

病気によって、作用の仕方が変わるのかも知れませんね。

今回は、エビリファイについてお話ししました。

少しでも僕の体験談が参考になれば幸いです。

それでは今回はこれで失礼します。

またよろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

-
-

© 2022 ryo blog〜日々の日記 Powered by AFFINGER5